運動をするということ

身体が重い。そんなに体重が増えたとは思っていないが、どうも体質が変化しているようだ。アラフォーになればそりゃ変わって当たり前かもしれない。

でも妥協はしたくないので、今の体調をキープするために色々やってみることにした。まず運動が完全に不足している。小学生のころから運動はほんとに苦手で子供らしくなかった。外で遊んだ記憶はあるようなないような、冬はほんとに外に出ず、冬眠状態だった。冬になるとマラソン大会がありほんとに嫌だった。

母親は走るのが早かったらしくそこは妹へ遺伝してどんくさい父親を受け継いだようだ。でも7年前にウォーキングにはまってから、運動の良さが少しわかった。ヨガを習いに行ったり、山登りに行ったりもするようになった。オーガニックコスメだって利用するようになった。オーガニックコスメを使う人は大人なんだと思っていたけど、今や普通に30代オーガニックコスメ比較ランキングなどを見ている。やっと大人になったように思う。

でも運動を今までしたことがなかったので、身体の変化についていけない。運動をすれば心拍数が上がり鼓動が早くなるのは当たり前のことだ。でもそれに自分がびっくりしてパニックになる。運動をしなれている人はなんとも思わないのだろうけど、慣れていないためびっくりしてしまう。なんとも情けない。