疲労が溜まってくると愚痴が多くなる

最近、夜型の生活になっていましたが、久し振りに夜早く寝ました。
日頃の疲労が溜まっていたこともあり、比較的すぐに寝付くことができました。

家族の生活時間がバラバラだと、体調も崩しやすくなります。
疲れが溜まってくると、どうしても思うように体が動かなくなってくることもあり、愚痴っぽくなってしまうようです。

自分のことはわかりにくいのですが、他の人の言動や行動を見ていると、それが客観的にわかりやすいので、改めて自分も気をつけなければと思ってしまいます。

調子が良くない時は、どうしても自分の行動に相手が合わせてくれないのを不満に思ってしまいがちです。
他人と過去は変えられないと言いますが、そのことを改めて認識して、人に対してあれこれ言う前に、自分の体調を整えることが先決だと思います。

仕事と家事の両立は、なかなか思うように行かないこともいます。
自分一人だったら全て自分の都合に合わせてできますが、家族がいるとそういうわけにもいきません。
時には鈍感力も必要だと感じています。廃車買取 高知