わが家の愛犬

わが家には6歳になるバセットハウンドという愛犬がいます。日本ではあまり馴染みのない犬種なのでどこに連れて行っても「これは何という種類の犬ですか?」とよく聞かれます。そのたびに「バセットハウンドというんですよ。アメリカの靴のメーカーでハッシュパピーってご存知ですか。あのトレードマークになってるんですよ」と言うのが決まり文句です。すると「ああ、見たことある、ある」と納得してくれる方が多いです。中高年の方の中にはご存知の方もいらっしゃって、「コロンボ刑事の相棒犬でしょ」と言われることもあります。あとは、犬種としては知らなくても「漫画に出てきそう」とか「洋画に出てきそう」と言われることがよくあります。

お嬢様酵素 ドンキホーテ

そんなわけで珍しいことと、見るからにユニークな風貌からどこへ行っても注目の的。親バカ心を十分満足させてくれる愛犬です。

小さな子供からは時々「ブルドックだ」と言われ、中学生の子たちからは「でっけぃダックスフンド!」と言われたりもしますが、そんなときにもぐっと押さえて「これはね、バセットハウンドというのよ」と、布教活動に努める私なのでした。


沖縄2泊3日

この夏に沖縄へ旅行へ行く計画を立てているんだけど、宿泊の場所はどうしようかと検討中です。

せっかくの旅行なので、色々なホテルに泊まりたいですよね。

たとえば一日は那覇市内のシティホテル、二日目は海沿いのリゾートホテルとか。

でもそうするとチェックインやチェックアウトの時間を気にかけないといけないので結構面倒かな。

それで、2日間とも同じホテルにするにしても、那覇市内に二連泊だとちょっとリゾート感を満喫できないし、しかも駐車場の出し入れが

時間制限があるホテルもあるみたいで、やっぱりちょっと不便。

かといって2日間ともリゾートホテルだと、沖縄中を観光しようとすると立地的に不便な気もするし。

そこで、沖縄へよく行く友達に相談してみたら、その友達はいつも一日目にリゾートホテルにして北部中心の観光をして

二日目のホテルは那覇市内にして南部中心の観光をし、二日目の夜にはレンタカーを返却するそうなんです。

そうすることで、最終日は飛行機の搭乗時間ギリギリまでショッピングができて便利だそうです。

やっぱり、旅慣れている人は違うな~


動物の動画

特に何かペットを飼っているわけではないのですが、インターネットで猫や犬のかわいい動画を見るのが好きです。

最近見てなごんだのが、飼い主に自分をなでるよう催促する猫たちの動画!かわいいですね~。

あの小さな手でちょんちょんとつついたり、飼い主の手を引き寄せる様を見るとキュンキュンします♪

そういえば最近犬を飼っている家にお呼ばれしたのですが、そこで買われている犬がまた人懐っこくて、私の手を引き寄せてなでさせてくれました。

若干真面目な話をしてる時だったのですが、とてもなごみました。

他にもジャンプを失敗してしまう猫の動画もかわいくて好きです。

軽やかな身のこなしで華麗にジャンプし、着地…と思ったら全然届かなくって落ちてしまうのがかわいくて仕方ないですね。

ルンバと動物も一つのジャンルになってきている気がします。

特に猫が乗っかってることが多いですよね。

ゆっくり不規則な動きをするルンバに、猫が澄まして腰掛けている姿はどこかシュールで、ついつい笑ってしまいます。

ギャンブル 借金返済 無料相談


怒鳴ってばっかりです

最近、旦那がイライラしています。

仕事の事でストレスが溜まっているせいか直ぐ怒鳴ります。

先週買い物に出かけたのですが、二人で歩道を歩いていると前から自転車に乗った小学生が来ました。

一瞬、旦那にぶつかりそうになってしまい、

「危ないじゃないか!」と大きな声で怒鳴っていました。

今日は車で出かけたのですが、横道から自転車に乗った高校生が飛び出してきて、私たちの車の前を横切ろうとしました。

旦那はクラクションを鳴らし窓を開け大きな声で、

「どこ見てんだよ!危ないじゃないか。調子こいてんじゃねえぞ、気をつけろ!」

とまあ物凄い勢いで怒鳴りまくっていました。

こうなると次の矛先は私に向けられるんじゃないかと、ビクビクしていました。

予感的中。ドラックストアに立ち寄った時に、荷物の置き方が悪いという理由で怒鳴られました。

確かに言われても仕方ないかなって気がするけど…ちょっと怒鳴りすぎ。

休みの度にこの調子じゃたまらないです。

「触らぬ神に祟りなし」とにかく私はおとなしくしていようと思いました。


近くのパン屋さん

転職してから一年やっと会社での居場所がつかめてきた。同僚のおじちゃんが近くにおいしいパン屋さんがあるよと教えてくれた。行ってみると、いつも賑わっている。

県外からもたくさんのお客さんが来ているようで大盛況だ。いつも買うパンはフランスパン生地で外はカリカリ、中はもっちり感のするパンだ。お菓子パンもいいけど、最近は食用パン。天然酵母らしく店内はかなりいい匂いがする。趣味で始めて今では人気店になっているそうだ。

なんとも羨ましい境遇。パン屋さんと言えば、朝かなりの早起きでハードなイメージだ。でも木曜日から日曜日までと決めているようで、そのやり方も理想的だ。がつがつしてないところがいい。

おばちゃんがいつもにこやかに迎えてくれる。パンの名前は書いてないことが多いので、コミュニケーションで話しかける。ちょっとしたストレス発散になっている。近いのでついお腹がすくと行ってしまう。焼き立てに当たった時はかなりおいしい。パンやさんに借金返済の無料相談をしてみた。そうしたら親身になって答えてくれた。こういうパン屋があるとありがたい。


食欲旺盛なんですけど

ここ最近かなり食べる。太りやすくなったのでやばい。定期的にダイエットしているが、追いついているのか?といってもかなりの量食べている感じではない。しかもジャンクフードやお菓子もだ。なぜ太るのかと考えると、安定剤が原因のように思える。

今まで太った経験はなかった。20代までは高校時代の体型を維持していた。まさか太るとはショックである。老化と言えばそれまでだけど、認めたくない。また食生活を見直して、運動もしてないわけではないので、もう少しセーブしないとデブだけは嫌だ。

毎日山登りをして体力をつけている。ストレスで食べることに走るのかもしれない。一人暮らしでストレス発散しようと思っても話す相手がいない寂しい状況。何か対処せねば、洋服が窮屈だ。比較的ゆったり生活をしているつもりだけど、何かしら訳があるに違いない。また今日からダイエットを始めよう。もう習慣になりつつあるダイエット。まあほったらかしにしない分いいのかもしれない。


門司港への旅行

北九州へ旅行へ行きました。

門司港のレトロとして、とても人気のある観光スポット。

鉄道好きな彼は「九州鉄道記念館」へ行くのが目的。

始めに行ったのはその記念館。

昔の蒸気機関車や様々な電車があった。

まぁ、私にとってはその程度。

彼は、そこら辺の子どものようなキラキラした目でウロウロしている。

これは、私の事なんて忘れている・・・

そう思わずにいられなかった。

だって、私を忘れて二階のフロアの勝手に行ってたんだもの。

「むっ」っとした私に気付いたのか、「ごめん、ごめん」と笑いながら近寄る彼。

その笑顔に免じてゆるしてあげよう。

ワキ脱毛安いってことだって教えてくれたわけだし。ワキ脱毛は前からやりたかったんで、本当に助かっている。

そして、私が行きたかった門司港レトロ。

早く言えば、古い町並みがいい感じな場所。

こんな所をデートしたかったんだ、私。

しかーし、こんな所でも彼は暴走。

レトロなバスに夢中。

どんだけ子ども!

夕方からは彼が調べてくれたケーブルカーに乗って皿倉山へ。

新日本三大夜景を私にプレゼントしてくれた。

ケーブルカーに乗りたかったのがここへ来た一番の理由だという事に私は気づいた。

だけど、キレイな夜景を見せてくれたからいいかな。

乗り物三昧の楽しい旅行でした。


接客業って大変そうだなと思った瞬間

オーダーしてから席につくカフェでの出来事。

ホットコーヒーブラックでと注文したのですが、店員さんが暖かいコーヒーのブラックですね。と言い換えたのではい。と答えて受け取り、レジの前の席に腰かけました。

次にきたお客様はアイスカフェオレと注文するとまた冷たいカフェオレでよろしいですね。

と答えていたので丁寧に言えばそうなるのか。と自然と思っていた。

次にホットミルクと言ったお客様に対して

暖かい牛乳でよろしいですね。と店員が返した時にお客さんが(ホットミルクも暖かい牛乳も一緒でしょ?何?嫌味で言ってるの?)とつっかかったのです。

ま~、メニュー表にはホットミルクで提示されてるけど、そこまで怒る必要あるのか?と思ったのですが、

間違いがあってはいけませんので、すみませんと平謝りしてる店員さん。

丁寧な言い方をしてるのに嫌味かなんて言われたらたまったもんじゃないでしょうね。

言い換えて返されるとカチンときてしまうものなのだろうか。

マニュアルの徹底をしたとしても個人で考え方が違うから難しい問題だな…と思ってしまった。