限界だった肌が上向きになってきました

私は乾燥肌で敏感肌でもあります。アルコール成分の強い化粧品は肌が赤くなったりヒリヒリしたりと大変になるので刺激のない化粧品を使っています。年々乾燥が進んでいるようで、空気が乾燥してきたなと感じたらしばらくすると肌に異変が起こります。今回も11月ぐらいから肌が乾燥し、目の周りがヒリヒリと突っ張るようになりました。使っていた化粧水が残っているのでいつもの倍ぐらいつけたり、シートパックをしましたが改善されず限界を感じていました。
でも、ふと昨年使った敏感肌用のとろみのある化粧水が良かったことを思い出し、早速注文しました。届いたその日からつけ始めたのですが、3日目ぐらいからぴたりと乾燥が治まり肌の調子が上向きになっています。普段使っているものはさらさらとした化粧水で春や夏など気温の高い時は大丈夫なので気に入ってはいるのですが、気温が低く湿度が低い時は効果がなかったので季節によって使い分けていこうと思いました。シースリー 町田


不安になるのは日本人特有のものですか?

水道の蛇口はちゃんと閉めたかとか寝る前にコタツの電源は切ったかとか、そういうのって凄く不安になりませんか。私は何回も何回も確認してしまいます。その中でも一番不安になるのは出かけた時に家の鍵をちゃんと閉めたかどうかです。
別に特別心配性だというわけではありません。ただそこだけは異常に心配になって不安になるわけです。
出かける前鍵を閉めた後何回もドアノブをガチャガチャして開かないか確認するにも関わらず車に乗って数分後に「ちゃんと閉めたよね…」と言い出して家にとんぼ返りなんてこともしょっちゅうです。しかも帰って確かめてみたらちゃんと鍵は閉まってるんですよね。というか鍵を閉め忘れてたことは実際に今まで一回もないんですよ。
なのに心配になって不安になる。なんでなんですかね。そこらへんの自分の行動が信用できないんですよ。しっかりしてないのも自覚してるので。
この先も何回も鍵を閉めたか確認する人生を送るんだろうなと思います。でも閉め忘れて泥棒に入られたりするより何倍もましですよね。